page top
成羽美術館
私は、月に1回、インテリアの栄養補給をするよう心掛けています。
今日は、その栄養補給のため、岡山県高梁市にある成羽美術館へ行ってきました。

DCIM0714.jpg



本日の展示は、児島虎次郎の遺作絵画です。
torajiro_kojima.jpg


美術館の展示絵画は、撮影禁止の為、写真は撮れなかったのですが、児島虎次郎の人物について少し触れていきたいと思います。

児島虎次郎は、明治に岡山県高梁市成羽で生まれ、小さいころから絵を描くことが大好きな少年でした。
しかし家族の反対で、絵の勉強を許してもらえず、家業の手伝いをしていました。

そんな家業の手伝いをしていた頃の虎次郎の絵が、展示されていました。
それは、当時、画材を買うお金がなかったので、自分で木枠に布を張り、キャンバスを作り、なんと絵具ではなく、ペンキで描いた絵画なのです。
そして、まだ驚くのが、誰にも絵を教わっていないはずなのに、ものすごく上手いのです。
きっと天性の素質だったんでしょうね。
そしてこの一枚を見ただけで、本当に絵を描くことが好きだったんだろうなということが伝わってきました。

もちろん、賞を取った素晴らしい絵画の展示もあります。

その後、実業家の大原孫三郎に才能を認められ、援助を受け、欧州に留学したり、朝鮮や中国、エジプトへも旅をしていきます。

異国文化に触れることによって、その土地の影響を受け、絵が変化していく様を実際に目で見て触れてみると、私もまだまだ沢山勉強しないといけないなと感じました。表現力の豊富さに驚くばかりでした。

DCIM0706.jpg

同時に児島虎次郎を偲ぶ絵画展もありました。
高梁市の小中学生の絵画の展示です。


DCIM0711.jpg

そして、この成羽美術館は、安藤忠雄さんの設計でも有名です。

DCIM0709.jpg


地下1階地上2階のコンクリート打放しの建物で、窓がとても大きく、館の内外から水を感じることができ、建物自体が美術作品という存在感の建物です。


今月は、他にも勉強会へ行く予定です。
また、ブログアップしますので、是非見てくださいね。
よろしくお願いします。


前のページに戻る


---インテリアさかけん-------
住所:岡山県真庭市下中津井1096
TEL:0866-52-2220
URL:http://sakaken.biz


1つでも
『 知ってラッキー!』 がありましたら
クリックよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村


リフォーム・建築ランキング


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© インテリアさかけんの新しいインテリア探し. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
インテリアさかけん